西武ハウス株式会社

  • 来場予約
  • 資料請求

SDGs

sdgsSDGsの取り組みについて

私たち西武ハウス株式会社は、持続可能な世界の実現に向けてSDGsを推進しています。

SDGs(持続可能な開発目標)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,
地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

JAPAN SDGs Action Platform [外務省]

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットの中から、当社の事業領域における課題を
抽出して、積極的に取り組んでいます。

sdgsSDGsの実現に向けた取り組み

あらゆる場所のあらゆる
形態の貧困を終わらせる
飢餓を終わらせ、食料安全
保障及び栄養改善を実現し、
持続可能な農業を促進する

子ども食堂への寄付
西日本シティ銀行を引受先とする、寄付/SDGs認証支援型「子ども食堂応援私募債『希望の環』」を発行いたしました。
一人でも多くの人へ安心して暮らせる場所を届けるために。
西武ハウス株式会社では、すべての方が分け隔てなく平和で、自分の休まる場所を持っていることを理想とし、精神的・物質的貧困の解決を目指しています。

あらゆる年齢の全ての人々の
健康的な生活を確保し、
福祉を促進する

子ども食堂への寄付
安心して住まえる住居を提供

子ども食堂への寄付や、『ラコルタユニバ通り計画』により、高齢者に対し、分譲マンションに住みながら24時間切れ目のない医療支援を受けられる生活環境を提供しております。

全ての人に包摂的かつ公正な
質の高い教育を確保し、
生涯学習の機会を促進する

学校への寄付
西日本シティ銀行を引受先とする、「地域応援私募債『つなぐココロ』」の発行を通じて、教育機関への寄付を実施。

包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で
持続可能な都市及び人間居住を
実現する

気持ちよく暮らせるまちづくり
暮らしやすいまちであるために「環境」や「人」がとても重要ではないでしょうか。西武ハウスでは「福岡市より耐震性表彰を複数回受賞」「福岡市道路サポーター制度への登録」など、住みよいまちづくりのために取り組む活動をしています。

陸域生態系の保護、回復、持続可能な
利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への
対処、並びに土地の劣化の阻止・回復及び生物
多様性の損失を阻止する

陸地の緑化に貢献
地域に愛された街を、親しみを持ちやすい形で地域貢献に活用する方法について、西武ハウス株式会社では、自社近隣市道及び県道へ桜の木を植樹及び寄贈し、陸地の緑化に貢献しております。